お問い合わせ (ご相談から家づくりのお悩みまでお問い合わせください)追ってご連絡させていただきます。

 何でも相談日を土曜日としてアーキクラフトの事務所にて開催しています。

 

出来るだけ実のあるお話が出来るように予めご相談内容はお知らせください。

内容によって私以外の専門家がお話をお聞きする場合もございます。

メールか電話にてお問い合わせください。

 


下に2014今年お受けした相談を抜粋して載せました。

実際に事務所にいらしていただいてお話しした内容です。


大体ひと月に2人程度の方とお話してきました。

費用は掛かりませんので住まいに関して考えていることがありましたらお話ししましょう。

お気軽においでください。


メッセージには お問い合わせ内容 住所氏名 連絡先をご記入ください。

暮らしのコラムから住まいのイベントなどの情報を定期的に発信しています。ご登録お待ちしております。

2015.3.21 さいたま市からご家族でお越しいただきました。

2015.3.21 さいたま市からご家族でお越しいただきました。


以前事例集を依頼されお送りしたかたで、事例集も気にいつて頂いたようでした。


今は賃貸の一戸建てを借りて住んでいる。

24時間セントラル空調でグレードとしては高いのかもしれないけれど、過乾燥でカラカラ、電気代も高く空気の流れも悪い、出来るだけ空調に頼らない自然な空気感の家に住みたい。


Q:ハウスメーカーや自然素材の展示場なども見学しました。

自然素材の住まいは高い。というイメージがありますが実際に幾らぐらいかかるでしょうか。


さいたま市見沼区あたりで土地を探したいがどのように進めればいいでしょうか。


設計から入居までの時間はどのくらい?

A:機械換気や空調前提のつくりでは風の流れや光りの入り方などはプランの段階で疎かになりがちです。

機会に頼るわけですから窓を開けることもあまり考えないものです。


〇周辺の空気環境がよほど悪ければ別ですが、自然な風は呼び込みたいですね。

それは素材の問題では無くプランニングで解決できます。


〇自然素材の家は確かに新建材の家に比べ高くなると思います。

その多くは人件費、手間に掛かりますが人の手がそれだけ入るということは丁寧なつくり方になるということです。

末永く次の世代に引き継げればかえって安いかもしれません。

建築費以外の諸費用の概算見積もりと設計料の概算見積もりまでその場で提示しました。

建築費は大体坪単価で言うと70万円ぐらい予定する必要があります。


〇さいたま市近郊であれば場所と金額が大体わかれば土地探しの手伝いもできますのでその時はご依頼ください。


〇設計を開始して入居まではだいたい1年早くても8か月ですがかなり忙しいです。


1時間ほどのお話でしたが早い時期の家づくりが子どものためにはよいということと。引き継げる家というお話に興味を持たれたようでした。


2015.3.14 春日部からご主人がお越しいただきました。

3.14 以前事例集を送らせていただいた方です。


春日部で土地から求める家づくりを検討中で、良さそうな土地があったが希望のプランが入るのか見てもらいたい。


希望は28坪程度でシンプルで明るい家にしたいがどうでしょうか?


子どもが生まれたばかりで今行うのがよいのかもう少し成長してからの方がよいのか

家をつくるタイミングはどうでしょう?


A:フリーハンドでエスキスと言い、プランニングの前段階ですが入れ込んでみました。

〇隣が近いけれど吹き抜けを使い1階にも十分光りは届きます。


北側は斜線制限で高さが抑えられてしまいますが、大きな影響はありません。

将来的にも高い建物は近くに建てられないエリアなので住環境はいいですね。


〇子どもが小さいうちにつくることで親がよいと思う素材や質感を感性が豊かなうちに伝えられる。

たとえば、素足で歩く無垢の杉材の優しさ、すがすがしい桧の香り、タイルの冷たさ、本物の素材のもつ素材感や質感、素材の温度や硬さなども肌で感じさせて感性を育ててほしいのです。





2014 今年お受けした相談内容など

Q:日高市で市街化調整区域に土地を住いの他に所有しています。

自然食品などを扱うお店を開きたいが可能でしょうか?

建築までの流れはどうなりますか?

A:例外もありますが基本的に調整区域に店舗専用の建物は建てられません。

住いとつながるか、住まいを兼ねる必要があります。

建築までの流れは、まず土地の資料を預からせて頂き、状況を調査して建築可能かどうかそこから始めましょう。


Q:石神井で自然素材のリフォームを考えています。

自然素材の使い方などのコラムを読みましたがリフォームに関して間取りからアドバイスはできますか?

また都内で設計をした場合、工務店選びはどのように考えますか?

A:自然素材によるリフォームをするときの注意点などをお話ししました。

現地を確認した上で間取りのアドバイスもできます。

都内での仕事に関して工務店は自然素材の扱いに慣れた埼玉の工務店を使うか、お住まいの近くで工務店を調査し、面談と見積もりの上で安心で来るところを選定します。

リフォームに関してはできるだけお近くに工務店をお勧めします。



Q:川越市で相続した宅地が複数あります。

売却し、そのお金で現在の住まいを自然素材の家に建て換えたいと考えています。

売却はどのように勧めればいいでしょうか?

特に不動産屋さんに知り合いもいないのでどのようにすればいいかアドバイスください。

A:川越であれば懇意にしている不動産業者がいますのでご紹介します。

まずは相場を調べて不動産屋さんが買い取りをするか、委託販売をするかになりますが、最初は委託販売の方がいいと思います。

買い取りですと安く買われてしまうケースが多いです。

委託販売は相場を考えたい上で広告チラシなどを出します。

その場合の広告費は売却金額からの相殺となります。



Q:川越で市街化調整区域に親の土地があります。

調整区域でも親が調整区域に長年に住んでいれば建築可能と聞きましたがどうですか?

A:「市街化区域に長期居住の親族のための自己用住宅」という決まりが開発許可の条件にありますので、建築可能です。

排水経路が確保できる事、4.0m以上の道路に接していることなど要件がありますので詳しくは調査する必要があります。


Q:アーキクラフトのホームページで木の洗面化粧台を見ました。

洗面所だけのリフォームですが洗面化粧台などつくれますか?

A:設計が仕事なのでトントンつくることはできませんが、つくるための図面と陶器のボウルなどを選定し、工務店に伝えることはできます。

洗面上だけであれば打ち合わせが2回程度、図面も洗面化粧台だけですので設計費用としては6万円程度でお受けいたします。

工務店さんとはTELでの打ち合わせとなります。


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa