1年目の点検

川越 いろはの家


1年目の点検日です。

建具の不調などありました。

給水栓のフィルター詰まりもありました。

1年目は木製建具など可動部分の調整がよく見受けられます。


1:床下

床下はドライであることが肝心

2:外部

雨だれがあるか水切りが機能しているかが肝心

3:内部

ほぼ建具関係の動作、特に木製建具です。

4:設備

給排水接続部床下での水漏れの確認などが肝心です。

5:使い勝手

使い勝手や使い方などをお聞きして今後の検討課題などをピックアップします。



北側境界距離は約1.1m

この巾でもトマト栽培

しかも通路も取れてる。

50cmでも畑が出来るんだ!が今日1番の収穫です。



be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa