川島町の二世帯 北園部の家 地盤調査

北園部の二世帯

地盤調査しました。

 

これは土質サンプルを採取しているところでスウェーデン式だけより詳細に地盤の状態が分かります。

スウェーデン式では地盤の状態は抵抗値でしか判断できないところ、ハンドオーガーで土質を採取することで目で見て確認できます。

 

右下で地盤面下2.0m 水分を多く含む粘土質

地下水位もほぼ2.0mで確認

この時期で2.0mとは水位が高い、周囲は田んぼ、敷地は水路に囲まれているだけのことはある。

 

 

まだ結果は出ていませんがやはり改良は逃れられそうにありません。

地盤は大事だけど地盤にかける費用は目に見えないのでちょっと残念ですよね。

 

 

 

 

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa