神社ですがメリークリスマス

神社掃除とお札配り

 

今日は午前中ずっと地域の神社の掃除と新年のお札を配りました。

稲荷様の氏子で今年は12年に一度巡ってくる当番なのです。

12年に一度なので前回までは親父が出ているので私は初めてですがベテランがいるのですべて従ってこの一年過ごしてきました。

 

連綿とこの地に人が住み神社ができてから引き継がれてきた習わしです。

少しづつ時代でカタチは変われど拠り所としての社がある限り、いや仮に消失しても再建され末永くつながっていくのでしょう。

農業共同体では無くなった地域ですがその行事の意味合いが少しづつ薄れながらもカタチとして残ってゆくのだとおもいます。

そのなかでまた新たな意味合いが生まれてくるのかもしれないな~

などとお日様の温かい23日天皇誕生日でした。

 

神社のいながらですがメリークリスマス!

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa