北園部基礎工事

川島町の北園部の家

基礎工事が始まっています。

白いのはポリエチレンシートで砕石の上に敷きます。

目的は防湿です。

が!コンクリートだけでも10cm以上土間をコンクリートで仕上がれば、湿気を遮るには十分です。

防湿にはポリエチレンシートの上に砂を5cm程度敷くだけでも防げます。

なので防湿に関してはおまけのようなもの、それよ入りも鉄筋を配筋するときに砕石を荒らさないで済む、コンクリートの厚さを正確に確保しやすい。など副次的な意味合いの方が優先されていると考えていいでしょう。

 

シートを敷くという単純な行為で基礎業者の丁寧さは値踏みできます。

初めての基礎業者の時は要チェックここがいい加減だと後で注意して管理していかないといけません。

今回は初めての基礎屋さんですが几帳面で安心、破れもなく重ねも十分、重ね部もすべてテープで止めてありました。

この分なら鉄筋工事も正確だと思われます。

 

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa