手漉き和紙のロールスクリーン

オリジナルで和紙のロールスクリーンをつくろうと企んでいます。

私の設計では畳の部屋でなくても頻繁に障子を入れます。

障子は住まいの部品としてとても良い面が沢山ありますが、もう少しカジュアルに、金額を押さえたところで和紙の良さを楽しんでもらいたいとも考えています。

リフォームでも使えるし、新築の場合は障子建具としてつくりよりも大分安くなります。

 

手漉き和紙は厚過ぎるとごわごわで巻きにくいし、薄すぎるものは耐久性に問題があります。

紙の種類や楮だけでなくパルプを使うとかいろいろ試して作ってみます。

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa