· 

構造金物特集その二

金物特集

その二

 

ウォールコーナー

柱は一般的には土台や梁にホゾという仕口で組み合わされ簡単には外れないようになっていますが、大きな地震などでも外れないように金物を組み合わせます。

 

柱はその場所により加わる荷重が変わります。

沢山柱があるエリアでは1本あたりの荷重も軽くなり負担が減りますが、大きな空間で柱が少ない場合などはより大きな荷重を負担することになります。

また筋交いにより大きな地震荷重が伝達される柱はその地震力を受け止めるためにより耐力の高い金物で補強します。

 

このウォールコーナーという金物は専用ビスを使うことで15knの耐力があります。

15knは別の言い方をすれば≒1.5t。

車一台分ぐらいの重さには耐えるといいう金物です。

金物の中では体力が高い部類です。

 

注意点は専用ビスを使い、決められた本数を使うことです。

ビスは柱用と梁・土台用で違うので色分けされています。

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa