· 

よい家って何だろう

よい家ってなんだろう。

 

 家をつくろうと思い立ったら、そんなことも考えてみてください。

たぶん、よい家をつくるには、よい設計者やよい施工者が必要なのだと思いますが、もっともっと大事なことは住む人の気持ちにあるのだと思います。

「自分達はこう暮らした」

「自分達の家族にはこの暮らし」

というような住まい手側の暮らしの方向性です。

 

自分たち家族とは・自分たち家族とは・・・・ということを家をつくる機会にじっくりと考えてみると方向性が出てくると思います。

明確な方向性を持ってつくられた家は必ずよい家なんだろうと思います。

 

 住まいの間取りは部屋数優先で考えない

 

 nLDKという考えを捨て、1LDKでもいいですし、家族にふさわしいプランニングを求めていきましょう。

どんなに小さな住まいでも敷地が違い住む人が違えば二つとして同じものはないはずです。

あなただけのただ一つの住まいの間取りは必ずあります。

 


be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa