ブログカテゴリ:住まいの設計


07日 10月 2016
子ども達の子どもに引き継げる住まい。  建てる側が200年間持つと主張しようが、どれだけ素材にこだわろうが、ましてや建築費の高い安いにこだわろうが引き継げる住まいをつくる事はとても困難な事だと感じています。...

05日 10月 2016
坂東市役所 茨木県です。利根川を渡ればすぐに坂東市、今まで全く接点がなかった町。 外環道のおかげで鶴ヶ島から現地まで約1時間なり、外環道が無いころはたぶん2時じゃ行かないかもしれない。 埼玉だけでも東西の連絡が悪いのにまして茨木までとなると不便だったことでしょう。 坂東市の家 やっと開発申請ができました。...

01日 10月 2016
「住む。」オファーをいただき冬号12月の掲載予定で取材をお受けしました。 取材を快くお引き受けいただいたのは4年前に完成した東松山市「市ノ川の家」、久しぶりにお邪魔したら小さな家族も増えていました。 今回のオファーは「1軒の家からその家に使われた材の履歴をたどる」という8Pの特集企画です。来週は山と製材の取材も入ります。...

30日 9月 2016
築4年目 明日は取材が入ります。 住む。冬号特集からオファーをいただきました。12月発売の予定です。 特集テーマ・1軒の家からその材の履歴をたどる。 という企画です。 山の取材も入ります。 ご期待ください。

20日 9月 2016
ほんとに毎日毎日天気が悪い、仕事がら紙を使う仕事なので湿度が高いとやりにくい、コピー機もしょっちゅう紙が詰まる。 現場も皆さん苦労しているみたい、外仕事は進みません。 かろうじてカニヤは庇があったので何とかなりましたが、それでも塗装の硬化不良を起こしました。 先週は現場に出ていたので事務仕事図面仕事がてんこ盛りです。...

16日 9月 2016
毎日毎日天気が悪いですね。 でも現場は進んでいます。 八幡の家 外壁完了足場が取れました。 一部板張りとガルバリウムの外壁です。

06日 9月 2016
洗面所からの階段下のスペース有効利用の図 猫トイレ 当然猫出入り口はセットなのです。

26日 8月 2016
旧給食センター リノベーション始まりました。 まづは旧配管の撤去など地味な仕事からです。

10日 8月 2016
今日は現場で打ち合わせ 暑さにめげずご苦労さまです。 私は基本インドアな仕事ですが現場仕事はこの時期大変なんです。 川島町の家 八幡の家では造作関係の打ち合わせと電気関係の打ち合わせをしました。 大工さんは加工担当で吉田さんと現場担当の鈴木くんです。 頑張れ!

08日 8月 2016
2世帯、3世代が住むお家を川島町で建て替えで計画します。 基本的な部分でお互いの方向性が近いことが確認でき、概略の資金繰りとそれに見合う建物の大きさが見えてきました。 来年の今頃入居できればというスケジュールです。 できるだけ風を通してナチュラルに暮らせる住まいを考えていきます。 川島町も暑いですからね。

さらに表示する

be connected

セルフビルド・リノベーション・民家延命応援チームです。

店舗貸したい借りたい情報もお待ちしています。 Diy-Kinowa